就職しないで専業投資家になることなんて可能なのか?

シェアはこちら

PAK25_pcsawattenigaikao_TP_V

僕は学生の頃、大学の研究室に嫌気が差したことがあります。「このまま就職しても、また嫌々会社に行くだけだろうなあ」と随分ネガティブな気持ちになり、就職する気も起きなかった時期があります。

そんなとき、「就職しないでデイトレとか、投資だけで食べていかないといけないかなあ」と考えたことがあります。で、実際にどこにも働かず、投資だけで成功することは可能でしょうか。

スポンサーリンク

■タネ銭を貯めましょう

僕は1回も就職しないで、専業投資家になるのは、かなり厳しいと思っているし、周りでもそういう人は見たことがありません。

ただ、友達の友達の友達くらいをたどると、実際にデイトレだけで食べてる人もいるみたいなので、一概には否定できません。

それこそ、企業にも働かず、デイトレやFXとか、投資だけで生きていければ、それはとても幸せなことだと思います。

もちろん利益が大きければ大きいほど税金を多く払うので、立派な社会貢献です。「投資で食っていくなんて、いかがわしい……」と思っている人は、ちょっと偏見が激しすぎます。このご時世そんなこと言う人もそうそういないと思いますが。

でも、1つだけ言えるのは、就職しないで専業投資家になるのは、やはりリスクはあります。当たり前の話ですが、タネ銭がありません。

資産形成の計算式は「収入-支出+資産×利回り」です。投資でお金を増やすのは、第3項の資産×利回りになります。

元手になるお金がなければどうしようもないのです。もちろん、レバレッジをかけることもできますが、当然リスクも大きくなります。

なので、まずはタネ銭を作ることが、一番最初にやることです。就職という枠に当てはめるつもりはないですが、とりあえず何らかの収入源を作って、支出をできる限り減らして(浪費をなくす)、タネ銭を貯めて、その範囲でできることから少しずつ始めてみてはどうでしょう?

「投資は稼ぐんじゃなくて、守りながら増やすもんだ」とよく言われますが、この言葉の通り、投資の基本は長期投資です。

FXとか、短期で売買する人ももちろんいますが、多くの人は小遣い稼ぎ程度です。少ない元手で短期で売買して、あっという間に億万長者になる方法を僕は知りません。あったら教えてほしいです。たぶん詐欺とは思いますが。

■投資詐欺に気を付けよう

FX詐欺商材

僕は実際に投資しているからでしょうか。投資している人が周りに多いからでしょうか。投資詐欺に関する話も結構耳に入ります。

短期間で大きくお金を増やそうとすると、詐欺に遭う可能性も出てきます。金融知識を身につけることも大事ですが、投資詐欺にも気をつけるようにしましょう。

投資詐欺はだいたいパターンがありますし、基本的な金融知識があれば「ありえんだろ」とすぐに突っぱねることもできます。

【関連記事】【超厳重注意!!】投資詐欺の手口|こんな案件は怪しいです

■関連記事

【関連記事】お金がないと投資できないの嘘|20代、低収入でもコツコツ投資する方法

就職しないで、いきなり専業投資家になることは無理にしても、なるべく投資は若いうちから始めた方が有利です。時間を見方に付けることができるからです。

「お金がないから投資なんてできない」と話す人を多く見かけますが、ほとんどの場合、これはちょっと違うかな……、と思うことが多いです。

低収入のうちから、堅実に資産運用していくことがおすすめですが、その基本的な方法論について書いています。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です