全世界で使える電子マネーを謳った投資詐欺に気を付けよう

シェアはこちら

MAX86_blackman20150207113806_TP_V

ビットコインの最大級の取引所のマウントゴックスの破綻と通貨消失事件は記憶に新しいところですが、結構仮想通貨や電子マネー関連の投資案件は、結構まだまだあるみたいですね。

自分はそういった投資には全然着手しておらず、そして今後も投資する気がないので、あまり詳しくはないのですが、最近、「どう考えても詐欺だろ!!」という案件があることを知りました。

「まあ詐欺だな」というのはすぐにわかったのですが、「ブログのネタになるかな」という思いと「ハマりそうな奴がいたら止めよう」という思いがあって、1~2時間くらいなので、わざと話を聞いてみました。

まだ刑事事件に発展しておらず、万が一詐欺でない可能性もわずかながら残されているので、特定の名称を出すことは避けますが、電子マネーを謳った投資詐欺も今後増えてきそうな気もするのでシェアしておきます。

※今回は詐欺と思われる案件について紹介しますが、詐欺と断定できたわけではありません。最終判断は各自でお願いします。

スポンサーリンク

■あり得ない新手のMLM

どうやら、出資を募っているという会社は、全世界で使える電子マネーを普及しようとしており、その電子マネーで、会員になれば、その電子マネーを使って、オンラインショッピングやホテル予約サービスが使えるとのことです。

ここまでなら、他の電子マネーのサービスと大きな変わりはないように思いますが、問題はそこから先です。

まず、システムが新手のMLM(ネットワークビジネス)のような仕組みになっています。(※誤解がないように言っておくと、全世界のMLMを否定するつもりはありません。個人的に興味ないですが)

プランがいくつかあるみたいで、紹介されたのが3つくらいのプラン。そのうちの2つは紹介しなくても権利収入が入ってくるよ~、というものでした。(会費はいくらか忘れましたが、たしか$5,000とか言っていたような)

あんまり書くと特定の名称を言い当てられてしまうので、詳しくは言いませんが、「はあ???」と思ってしまうようなシステムでした。

何だか会員になった瞬間、自分より遅い時間に会員になった人(全世界対象)が配下につくらしいです。どういう人を下に付けるかは、その会社で開発した何とか自動計算プログラムだかで勝手に決めていくそうです。

それでグループがいくつもできたり、大きくなっていけばステージが上がって収入が上がり、「やったぜ億万長者だぜ!」という話です。

この文面だけを読んだ多くの方が感じているように、まったくもってあり得ない話です。会員になってしまったら、お金をドブに捨てるだけではなく、人の信頼すら失ってしまうでしょう。

もう1つのプランは通常のネットワークビジネスの仕組みだったと記憶しています。

MLMと言っていますが、商品が介在していないことを考えると、ねずみ講に近いと言って良いでしょう。

システムとかは違えど、かつて円天とかがやったような詐欺とあまり変わらないような気がしました。

出資話や投資にネットワークビジネスが絡むとロクなことがないです。絶対に止めましょう。

■未公開株詐欺の可能性が高い

で、この会社の未公開株も買えるらしいですが、証券会社を通してないのに、どうやって買うのでしょうか?

典型的な未公開株詐欺のパターンです。

未だにこういう話が横行しているのが信じられないです。

そもそも、そんな上場話が一般に知れ渡るわけがありません。必ず証券会社を通してリークされます。でないと、インサイダー取引です。犯罪です。

なお、株式分割により更に株式の発行数を伸ばそう、そうすれば、より一般の投資家からお金を募りやすくなるようなことを言っていましたが、未上場なのに、なんでもうそんな話が出てきているんでしょうか?

このような詐欺話、絶対に乗らないようにしましょう。

■投資詐欺関連記事

関連記事:【超厳重注意!!】投資詐欺の手口|こんな案件は怪しいです

関連記事:FX投資ファンドの詐欺商材は厳重注意!!まともな話は聞いたことなし!!

関連記事:【投資詐欺情報】FXの自動売買ソフトの案件は厳重注意!

投資の最大のリスクは投資詐欺に合うこととも言われます。

なので、投資詐欺のパターンについても、いくつか紹介しておきます。

投資詐欺でお金を失うのは、絶対に避けるようにしたいものです。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です