極楽湯の十割そばはレベルが高い美味しさだと思う件|割引だったので食べてきました

シェアはこちら

201607180708

久しぶりに極楽湯(青森店)に行ってきました。ちょうど行ったその日は、割引で十割そばが食べられる日。

入館料と十割そば(並)で合計650円。通常、これを合わせると871円ですから22円の割引です。ちょうど、そばダイエットでもしようかと思い、麺類を食べるときはそばにしようと思っていたところですから、ちょうどいい機会だと思って、朝風呂したあとに食べてみることにしました。

スポンサーリンク

■極楽湯は十割そば

201607180701

極楽湯のそばについては、今まで何となく気になってました。というのも、小麦粉でつないでいる二八そばではなく、純粋なそば粉だけの十割そばだから。

十割そばのほうが敷居が高い印象があり、そして美味しいイメージがありますが、健康、特にダイエットの観点でも、これは気になります。

だって、二八そばは2割小麦粉です。ラーメンやうどんに比べたら良いと思いますが、ダイエットの大敵の炭水化物です。せっかくそばを食べるのだから、小麦粉の摂取はなるべく避けたいですよね。

多くのそばは二八そばだと思うのですが、この極楽湯は十割そばです。だから、前から気になっていたんです。断食して減量に成功してから、もっとダイエットに関心が出てきてしまったんです。

■レベル高い美味しさ

201607180700

ということで、たまたまこの日は、そば得という、十割そばを割引で食べられる日だったので、せっかくなので銭湯に入ったあとに朝ごはんにすることに。昨日の晩ご飯もそばでしたが。まあ、ラーメンが続くよりはいいか。

サイズも並盛りサイズなので、朝ごはんなのでちょうど良い量。そしてヘルシー。

201607180708

実際に食べてみた一言、「あれ、うまい」と独り言を漏らしそうになります。勝手にスーパー銭湯で食べるのだから、味はそこそこだろうなんて思っていましたが、そんなことありませんでした。たしかにおいしい。

十割そばという思い込みがバイアスになっているからかもしれませんが、十割そばらしい濃いそば粉の色、しっかりコシのある麺。レベルが高いぞ、これは。

予想以上の美味しさは、昨日の晩御飯の時間が早くてお腹が空いている効果も大きいかもしれませんが、そんなに量は多くないのに、食後の満足感が高い。

美味しい食べ物食べたときって、腹八分目でも満足度高いじゃないですか。あんな感じです。これをスーパー銭湯で感じられるとは、正直思いませんでした。

極楽湯はたまに行くので、今度は天ぷらそばでも食べてみるかな。

■関連記事

【関連記事】極楽湯の青森店は朝風呂に朝食も食べれて車中泊に便利だ

極楽湯に関するもう1つの記事を紹介します。真冬の車中泊という無謀なことをしたときの記事です。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です