フル断食中の空腹感にどうやって耐えるか?実際に聞いてみた!

シェアはこちら

DB88_ishikinotakai15152829-thumb-1000xauto-15847

トレーナーさんにお願いして始めたデトックスプログラムの、フル断食期間の2日目に突入しました。

おとといの金曜日にお昼ご飯を食べて、はや2日間固形物を食べていません……。(ちなみに最後のランチは味噌ラーメン&ライスと、何ともメタボな組み合わせ……)

早くも空腹を感じます。何か食べたいです。耐えるのが大変です。肉食べたい、ラーメン食べたい、おにぎり食べたい、お菓子食べたい……、断食中はいろんな食べ物が頭の中に浮かんできます。

しかも、なぜかこういうときに限って、youtubeのグルメ系の動画とか見てしまう……。

それに、自分もこれまでテラ盛り系の食堂やレストランの記事を書いていて、それを自分で読み直してみたり・・・(⇒例えばこんな記事を見返してました)

大好きな炭水化物をたっぷりと摂取している動画とかブログを見れば、少し食べた気になって空腹感が抑えられる……わけもなく、さらに空腹感を加速させてしまっています(←自殺行為www)。

聞くところによれば、フル断食期間の2日目~3日目くらいが一番辛いのだそう。

その後は脳みそが空腹に慣れて、だんだん空腹感も感じなくなるそうです。まあ、この様子はまたフル断食期間が終了した後にでも報告します。

さて、とりあえず今は固形物を食べたい欲求を抑えている状態なので、どうやって空腹感を紛らすか、実際にトレーナーさんに直接聞いてみました。以下、優先順位を書いていきます。

スポンサーリンク

〇効果的に空腹を紛らすランキング

■とにかく水分補給

空腹を紛らすためには、とりあえずお腹の中に何か入れましょう!ということでまずはお水です。

指定の方法で水分補給しても3ℓ補給になるのに、さらに空腹感がある場合は、さらに補給します。

自分も何回か水分補給していますが、たしかになんとか一時的に空腹を抑えることができます。

■プロテイン

指定のプロテインをおやつ代わり(?)に飲みます。水以上に空腹感が満たされるとか。

ちなみに、プロテインを噛むように飲むと空腹感がさらに抑えられると教えてもらいましたが、これはまだ試してません。どうしても、というときに試してみようと思います。

■塩や味噌をなめる

いや、さすがに味のないミネラルウオーターや甘い味のプロテインは飽きた!(←ちなみに辛党で甘いのが実は苦手)

塩分、しょっぱいのが欲しい!つまり通常の定食や麺類を食べたい気持ちが非常に強い状態ですが、

塩分が欲しければ、塩をなめましょうということらしいです。うーん、ストイック。

塩で物足りなければ味噌を少しなめましょうということらしいです。

たしかに、これで気は紛れそうですが、逆に固形物に対する欲求が加速されそうなので、ここはどうしてもやばいときに試そうと思います。

ちなみに、具なしのスープや味噌汁はどうか、と聞いたら、あまりおすすめはしないと言われました。

今の気分としては、汁だけでいいから、しょっぱいのが欲しいところですが……。

■柔らかめの梅干し

どうしても固形物に手を出したい!もう耐えられない!という時は梅干しを食べると良いみたいです。

しかし、カリカリ梅ではなくて、柔らかい梅のほうです。

カリカリ梅をビールのおつまみにするとたまんないんだけどなあ……(←過去の晩酌を懐かしむwww)

〇関連記事

【関連記事】半年で20kg弱!ファスティングダイエットに関する記事まとめ

半年で3回ファスティングを実践しましたが、その目次については、こちらからどうぞ。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です