「2泊3日の旅行に行った」を英訳してみよう|恒例英会話日記

シェアはこちら

UNI_naritakoukuu15061952-thumb-1000xauto-14710

昨日、オンライン英会話(ぐんぐん英会話)のレッスンの時間を思いっきり間違えて、レッスンを受けることができなかった阿久田川直紀です。

あまりこういうことがないように気をつけているつもりですが、いつもと少し違う時間を予約してしまうと、たまにやってしまいます。

さて、一昨日のレッスンで、旅行に関するフリートークをやっていましたが、またしても一見簡単なのに、いざしゃべるとなると、すぐに言葉が出なかった文章について、少しシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

■2泊3日って、どう言うの?

「最近旅行行ったんだ♪」

という会話になると、必ず「どこに?」「何泊?」という話題になると思います。

香港に2泊3日で旅行してきた、というのを英語で言おうとしたんですが、

これが「2泊3日」をどう言うのか、これがなかなか浮かんでこない。

なんとなくわかりそうで、出てこない。Stay 2 daysとかもしっくりこない。

ちなみに、これ、答えを聞くと「な~んだ」という感じになります。

3 days and 2 nights

たしかに、その通りと、英訳を聞くと納得してしまいますが、これがなかなか思い浮かばないんだなあ。

英語って、日本語に比べると本当に簡単な言葉の組み合わせでできているので、やはり慣れが必要ななんだなと実感しました。

ちなみに、「香港に2泊3日で旅行した」を英語で言うと、こんな感じです。

I went on a trip for 3 days and 2 nights in Hong Kong.

となります。

フリートークでは、旅行ネタになることも結構多いですね。

海外旅行となると、過去に4~5カ国くらいしか行ったことないですが……

ちなみに、講師の先生は、香港に行った時に、英語があまり通じなくて困ったとのこと。

how did you communicate with Hong Kong people?

でも、僕が香港に行った時は、片言の英語で済む程度の用事なら結構大丈夫だった記憶がありますが。

ちなみに、お隣マカオになると、マカオタワーあたりは日本語も通じやすい記憶があります。マカオタワーのあたりを小走りで移動したら、日本語で注意された記憶があるので。

■ぐんぐん英会話

僕がやっているオンライン英会話はぐんぐん英会話です。

海外に頻繁に行くわけでもない限り、どうしても英語を使う機会は減ってしまいます。

そうなると、どうしても英語力は下がってしまいます。

でも、今はオンライン英会話があるので、どこでも英会話を学ぶことはできます。本当に便利な世の中になったなと思います。

ぐんぐん英会話の料金プランについてはこちら

ぐんぐん英会話の講師の選び方についてはこちら


■関連記事

【関連記事】動物占いに出てくる動物達を英語で表現してみた(Animal fortune telling)

動物占いに出てくる動物たちを英語で表現してみました。

結構知らない単語もあったりします。

話は脱線しますが、英語のできる方で占いもできる方、英会話占い師とかやってみたらどうでしょうか?

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です