「 漫画・絵本 」一覧

スポンサーリンク
大切な人に思いを伝えずに後悔したくない|最後だとわかっていたならイラスト版

大切な人に思いを伝えずに後悔したくない|最後だとわかっていたならイラスト版

「最後だとわかっていたなら」(ノーマ・コーネット・マレック著、佐川睦訳、サンクチュアリ出版)では、大切な人が、もし最後だとしたら、自...

記事を読む

うつ状態を経験したから大切なことに気付く|「ありがトン」という4コマ漫画

うつ状態を経験したから大切なことに気付く|「ありがトン」という4コマ漫画

今回紹介する本は「ありがトン」(さわとん作、アウチ!絵、サンマーク出版)という4コマ漫画を中心に構成されたコミックエッセイです。 ...

記事を読む

会社で嫌なことがあった時に読むとスカッとするかもしれないマンガ

会社で嫌なことがあった時に読むとスカッとするかもしれないマンガ

仕事で失敗したとか、上司に怒られた、緊急の仕事が入ってデートの予定が潰れた……、こんなように、会社で嫌なことがあったときに「会社の奴...

記事を読む

ちいさなあなたへ|ちょっと親孝行したくなるような切ない絵本

ちいさなあなたへ|ちょっと親孝行したくなるような切ない絵本

たまに絵本を読みたくなることがあります。あっという間に、5分くらいで読めてしまうんですが、どこか切なくなったりして余韻が残るような絵...

記事を読む

「辛い」「苦しい」「消えたい」……そんな気持ちなのは自分だけじゃないんだ

「辛い」「苦しい」「消えたい」……そんな気持ちなのは自分だけじゃないんだ

辛い、苦しい、消えたい……。不安と絶望感に押し潰され、人生で1度は強烈に憂鬱な日々を送った経験のある人も多いと思います。 ...

記事を読む

原発事故について考えさせられる絵本「ひかりのりゅう」の感想

原発事故について考えさせられる絵本「ひかりのりゅう」の感想

今回紹介するのは「ひかりのりゅう」(文:小野美由紀、絵:ひだかきょうこ、絵本塾出版)という絵本です。 原発事故について...

記事を読む

ミスミソウ完全版の感想|閉鎖的で生きづらい日本を見事に風刺した社会派ホラー

ミスミソウ完全版の感想|閉鎖的で生きづらい日本を見事に風刺した社会派ホラー

3年前に「ミスミソウ」(押切蓮介著、双葉社)という漫画を読みました。完全版とはいえ、上下巻で完結の比較的短い漫画だったのですが、何と...

記事を読む

【良いかげんごはん】たかぎなおこさんの一人暮らしもこの本で見納め?

【良いかげんごはん】たかぎなおこさんの一人暮らしもこの本で見納め?

今回紹介するのは、たかぎなおこさんの2016年の新作「良いかげんごはん」(オレンジページ)。 たかぎさんの一人暮らしの...

記事を読む

「コブタの気持ちもわかってよ」の内容がとても切なくて心に染みる……

「コブタの気持ちもわかってよ」の内容がとても切なくて心に染みる……

クチコミで伝わって、最近衝動買いした絵本があります。 「コブタの気持ちもわかってよ」(小泉吉宏著、幻冬舎)という絵本。...

記事を読む

おっとあぶないbyマンローリーフ|なぜか猛烈に記憶に残っている絵本

おっとあぶないbyマンローリーフ|なぜか猛烈に記憶に残っている絵本

うまく説明できないけれど、子供の頃に読んだ絵本で、なぜか猛烈に記憶に残っている絵本があります。 それが今回紹介する「お...

記事を読む

自由と孤独を愛する放浪の哲学者スナフキンの名言集が大好きだ

自由と孤独を愛する放浪の哲学者スナフキンの名言集が大好きだ

自由と孤独、一匹狼、放浪の旅人……、そんなイメージの強いスナフキンは、僕の尊敬する人の1人です。(←4本指でしっぽもあったりするので...

記事を読む

「ひとりぐらしも何年目?」の感想|今回もホンワカした気分になります

「ひとりぐらしも何年目?」の感想|今回もホンワカした気分になります

たかぎなおこさんのコミックエッセイの、あのほのぼの、ホンワカしたゆるい感じが結構好きで、新作が発売されると、ついAmazon...

記事を読む

【漫画で学ぶ】旦那が会社辞めたいと言いだしたけどどうしよう?

【漫画で学ぶ】旦那が会社辞めたいと言いだしたけどどうしよう?

今は会社員だけど、いずれ独立して、組織から解放されて自分の好きなことで食べていきたい。自分も含めてそう考えている人は結構多い...

記事を読む

親孝行できるかな?の感想|定年退職後の両親を持つ世代の方へ

親孝行できるかな?の感想|定年退職後の両親を持つ世代の方へ

たかぎなおこさんのコミックエッセイの書評も3つ目。これといって大きく感動して余韻が残るわけではなく、大きな気付きが得られるわけでもないのです...

記事を読む

【うちの犬知りませんか】たかぎなおこさんの泣けるコミックエッセイの感想

【うちの犬知りませんか】たかぎなおこさんの泣けるコミックエッセイの感想

たかぎなおこさんのコミックエッセイについては今後も記事にしていくと思いますが、どれもほんわか、ふんわり、ほのぼののイメージで、見ていて穏やか...

記事を読む

「はらぺこ万歳!」読了|ほのぼのとした食のコミックエッセイ

「はらぺこ万歳!」読了|ほのぼのとした食のコミックエッセイ

自分はたかぎなおこさんのコミックエッセイが結構好きで、ひとりぐらしシリーズや浮き草デイズのような、一人暮らし系から、ひとりたびシリーズやマラ...

記事を読む

スポンサーリンク