引き寄せる力が強い人になり他人に影響を与えるための8つの特徴

シェアはこちら

qw4JvEnzT3iyU1HR9Ed5_DSC02436

なぜかいつも人が集まってくる人、他人に影響を与え続けて尊敬されている人がいる。そして、有益な人脈とかお金とか情報を引き寄せる力が強い人がいる……。

「自分もこういう人になれるんだろうか。自分も変われるんだろうか」と思わせてくれる人と出会えること自体、とても引き寄せる力が強い人だと思うのですが、できれば自分もこのような人になりたいものです。

「自分を愛する技術」(加藤秀視著、徳間書店)では、こういう人をパワーパーソンと書いています。今回、パワーパーソンとはどういう人か、そしてこの本に書かれていたパワーパーソンになるための8つの特徴について、書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

〇パワーパーソンとは?

自分を愛する技術

以下、本文抜粋します。

「究極の人を変える方法は、愛と夢を持って、貢献する姿と挑戦する生き様を示すことなんだよ」

「パワーパーソンは高い純粋性を持ち、常にステージ3の領域(※注記:自己愛の領域)で生きている。パワースポットが来る人全てを浄化し、清め、純粋に還していくように、パワーパーソンは関わる人の全ての想念を解放し、無限の可能性を引き出し、純粋に還していく」

「もし、大人達がみなパワーパーソンになれば、この世の中はどうなっていくと思う?いじめや虐待、貧困、差別は間違いなく無くなっていくはずだ」

■パワーパーソンになるための8つの特徴

〇自分を愛する

自分自身を好きになる。自分を愛すること。これができなければ他人に貢献できない、成功はできないということなんでしょう。

これとまったく逆の状態が、次の通りです。(本文抜粋)

いつも嫌いな人と一緒にいて、やりたくないことをやり、誰にも本音を打ち明けられず、疲れやストレスを溜め込み、できない自分はダメな人間だと裁いている。

つまり、生きづらさを抱えた状態では、自分を愛することはできないということになります。

「自分を愛する技術」には、この自分を愛するということに関して、詳しく書かれています。

【書評記事】自分を愛するというのはどういうことなの?人生を変えるために必要なこと

〇食べ物に気をつける

食べ物に気をつけることも、かなり影響してくるそうです。旬の食べ物や手作りの料理を食べるようにする。

冷凍食品やカップラーメン、コンビニといった、添加物や化学調味料のような自然界に存在しない不純物が入った食べ物は、健康によくないだけではなくて、人の純粋性を下げてしまうことになるようです。

ちなみに僕はいまいち健康に興味が出てこなくて、最近になってようやくブランディングのためにダイエットを始めたばかり。健康管理が人間的な魅力にここまで影響を与えるとは思いませんでした。

〇身なりや身辺を清潔に保つ

体や衣服、自分の部屋などをきれいにして、清潔を保っておくことも純粋性を高めることに、大きな効果があるようです。

不潔、散らかっている=不純である、ということです。掃除されていない部屋に住んでいる人は、それだけで運気を下げてしまう、というのは聞いたことのある話です。

毎日風呂に入るとか、そういうのは当然として、個人的に一番良い方法と思うのは、とにかく余計なモノは買わない、いらないモノは思い切って捨てる。

メルカリとか使って不用品を売ったり、ブックオフで要らない本を売るのも良いかもしれませんが、それがめんどくさい場合は、思い切ってゴミ箱に「ポイ!」と捨ててしまうのもありだと思います。

〇自然やパワースポットに触れる

部屋を掃除すると、心地良い気持ちになりますが、もう1つ心地良い気持ちになるのが、大自然や神々しい神社に行くことだそうです。

たしかに、行ったことのない場所、特に大自然や有名な大きな神社に行くと、心が現れた気持ちになります。ちなみに、個人的におすすめのスポットを、以下の記事で書いています。女子旅……とありますが、男性にももちろんおすすめです。

【関連記事】連休おすすめの癒しを求める国内女子一人旅5つのスポット

〇パワーパーソンと一緒に過ごす

「成功者になりたければ成功者に学びなさい」とか会いに行きなさいということも、多く聞かれることです。人間関係と環境を思いっきり変えてしまうのも、時には大事なことだと思います。

とはいっても、なかなか成功者に会うことはできないかもしれません。そういう場合は、自分自身が成長する必要があるし、成功者の周りの人に会いに行くことも有効でしょうね。

セミナーとか行って、学びの仲間を作る重要性というのは、こういうところにあると思っています。

〇自分の心に正直に生きる

自分の本音や正直な気持ちにふたをしないこと。自分の生きたいように生きること。会社員の場合、これはかなり厳しいかもしれませんが、会社員でも、自分の本音をどんどん言う人もいます。

窮屈で苦しい心の状態、ストレスフルの状態は、とことんエネルギーを奪ってしまうんでしょうね。ストレスを感じる場合は思考や行動を変えないといけないシグナルです。

結局人間は、心からワクワクすることでないと、何をしても続かないんでしょうね。

〇瞑想を活用する

YEc7WB6ASDydBTw6GDlF_antalya-beach-lulu

これは自分は全然していませんでした。ヨガや瞑想が、あれほど浸透している世の中に関わらず、正直あまり興味の持てない領域でした。

でも、瞑想は案外バカにならないみたいで、これを習慣として身につけることで、穏やかな心境で、自分自身の本音に従って生きていけるようになるとのこと。

そして、記憶力の向上、集中力の向上、ストレス解消、道徳性の向上、創造性の向上、疲れの軽減、不眠症の解消、免疫力の向上など、様々な効果が証明されているとのこと。ちょっと、これからは自分に合った瞑想とかも探してみようと思います。

〇愛する存在を持つ

これは、勝たせる人を決める、幸せにする人を決める、ということ。誰かを好きになる、愛している人は、通常以上の力を発揮できます。

多くの成功者の話を聞いても、人との繋がりが希薄な状態で成功していった、という話は聞いたことないです。

配偶者、恋人、両親、子供、社員、仲間……、誰でもいいとは思いますが、個人的には早くパートナーを見つけたいと思いました。

■関連記事

【関連記事】人生を破滅させる人間が陥りがちな4つの怖れのパターン

【関連記事】自分のことが大好きになって何者にも縛られない人生を送れる8つの方法

これは、同じ著者の本である「ONE「1つになる」ということ」の書評です。この本も結構衝撃を受ける本です。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です