弘前市の津軽長寿温泉|夕方以降に営業時間が変更になりました

シェアはこちら

2016-01-10 06.51.13

弘前市で飲んだりした後、別記事で書いている通り、代行で弘前市唯一のネットカフェのフリークスで寝泊りしたりします。

しかし、このフリークスはシャワー施設がないため、起きた後は弘前市内の日帰り温泉に向かう事になります。

なので、自分にとっては、朝の営業時間が早ければ早いほど嬉しかったりするのですが、フリークスから車で4kmほどの距離にある津軽長寿温泉は朝6時開始なので、よく利用させてもらっています。

【2016.4.24追記】弘前市の津軽長寿温泉は現在PM4~10時の夕方以降の営業に変更になりました。以下は営業時間変更前のレポートになります。

スポンサーリンク

■真冬に行くと最高だ

今回、半年ぶりに津軽長寿温泉に行きましたが、着いたのはだいたい朝6時半くらい。この時期(1月)は6時半とかでも、まだ薄暗いです。

寒い日の朝風呂とか最高ですね。3連休の2日目だったこともあり、早朝から結構混んでいる感じでした。

大人は入浴料350円です。手ぶらで来た場合は、極楽湯のような手ぶらセットとかはないので、貸しタオル、ボディーシャンプー、シャンプー、髭剃り、歯磨きを、その場で買うことになります。

日帰り温泉全体に言えることですが、なるべく必要なものは揃えておくと、買う必要がなくなります。自分はたまに手ぶらで行ってしまいますが。

風呂の種類も結構豊富で、低温風呂、高温風呂、水風呂、電気風呂、サウナ、スチームサウナとありました。低温と高温があるのが嬉しいです。

寒い早朝に入ると身に染みます。ちなみに、泉質はナトリウム-塩化物泉です。

今回行ったら、シャワーから水が出ないトラブルに巻き込まれましたが、すぐにお湯が出るようになって一安心。

2016-01-10 07.35.24

この休憩所でボーッとしながら牛乳飲んで、出発しました。

ネットカフェに泊まって、銭湯に入る。ああ、なんて自由な生活なんだろう。こんな生活をずっと続けていたいと思う、自由の欲求がすこぶる高い管理人でした。

【温泉公衆浴場 津軽長寿温泉】

〒036-8064 弘前市大字東城北3-4-7

TEL 0172-35-5660

・JR弘前駅より車で約20分

・フリークス弘前中央店から車で約10分

営業時間:6:00~22:00 16:00~22:00

■関連記事

【関連記事】GWおすすめ!青森の浅虫温泉の道の駅で車中泊&温泉に入ってきた

よく車中泊で使う道の駅ですが、青森市の浅虫温泉の道の駅は展望浴場が付いていたりと、起きてそのまま風呂に入れるので便利です。

場所的に真冬に車中泊はきついと思いますが、GW~秋ぐらいまでの時期なら車中泊の場所としておすすめです。

【関連記事】弘前市内唯一のネットカフェ|フリークス弘前中央店に泊まってきたよ

弘前で飲んだ時に、よく利用する宿泊場所(?)が、弘前市唯一のネットカフェのフリークスです。

ここで寝泊まりした後、そのまま津軽長寿温泉まで行くのが、弘前に行った時の黄金パターンになりつつあります。

【関連記事】弘前で朝風呂に行くなら白馬龍神温泉に行ってこよう|朝6時から営業

もうひとつ、朝6時からやっている弘前市内の日帰り温泉の白馬龍神温泉の記事です。良かったら併せてご覧ください。

スポンサーリンク

シェアはこちら

ブログの更新情報を受け取る

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です